合同制作講座申し込み同意規約

                                     全員必ずご覧ください                                      

本講座にご参加いただくにあたって、以下の事項に同意する必要があります。

情報セキュリティポリシー

東京学生広告研究団体連盟主催、合同制作講座への参加・申し込みを行うにあたり、以下の事項に同意する必要があります。

1:情報セキュリティ基本方針

東京学生広告研究団体連盟が主催する合同制作講座は、参加者の個人情報、クライアント、関連する企業の組織・商品に関する重要な情報が含まれており、その大半は機密情報です。無断配布および無断使用することは固く禁止されています。また、これらの情報は東京学生広告研究団体連盟が所有する情報資産であり、著作物です。情報は細心の注意を払って扱ってください。

2:情報セキュリティ対策

情報漏洩、信用低下を防ぐため、参加する加盟員は以下の事項を行います。

・共用のコンピュータを使用する際はサインアウト処理を必ず行う

・データを保管しない

・ウイルス感染による情報漏えいを防ぐため、対策を行う

・メモ等をした際は、第三者に閲覧されないよう厳重に保管する

・第三者に向けて講座の内容を公開しない

3:禁止事項

・スクリーンショット、画面録画、PC画面の撮影等、いかなる形での記録を行ってはいけません。

・この講座で得られる情報を東京学生広告研究団体連盟の許可なしに一部、もしくは全体を転用、二次利用してはなりません。また、当団体と参加者以外に開示することはできません。

4. 免責事項

参加者は、東京学生広告研究団体連盟に対しzoomアプリを使用するに際し、以下の事項につき予め了承するものとします。 

(1) 停電・通信回線の事故・天災等の不可抗力、通信事業者の不履行、インターネット インフラその他サーバー、アプリケーション等のシステム上の不具合、緊急メンテナンスの発生など東京学生広告研究団体連盟の責に帰すべき事由以外の原因により本件業務の全部又は一 部を履行できなかった場合、東京学生広告研究団体連盟はその責を負わないものとします。 

(2) 東京学生広告研究団体連盟は、法令により強制される場合には、本件業務に関する秘密情報を開示することができるものとします。また、これによって参加者に生じた損害について、東京学生広告研究団体連盟は一切の責任を負わないものとします。 

(3) 本件業務の履行に関連して、東京学生広告研究団体連盟が参加者に対し債務不履行責任、損害賠償責任を負った場合、当該責任に基づく東京学生広告研究団体連盟の賠償の範囲は、直接的かつ通常の損害に限定されるものとし、風評被害などその他特別の事情による損害等については、いかなる場合においてもその責を負わないものとします。

5:配信の停止

東京学生広告研究団体連盟は、以下のいずれかに該当する場合には、参加者に事前に通知することなく配信の全部または一部を停止または中断することができるものとします。また、これによって参加者に生じた損害について、東京学生広告研究団体連盟は一切の責任を負わないものとします。

(1)参加者が、本配信に関して第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害していた場合。

6.障害発生時の対応

(1)本件サービスにおいて障害が発生し、サービス提供が出来なくなった場合、可及的すみやかに加盟団体に対して連絡を行います。

(2) 障害の復旧に関して、東京学生広告研究団体連盟は合理的な範囲内での努力を行い、なるべく早急にリカバリーを行うように努力致します。

7.無保証

参加者は、東京学生広告研究団体連盟が次のいずれの事項についても保証しないことをあらかじめ了承するものとします。

(1) 本サービスが的確に機能すること

(2) 本サービスを通じて収集される情報の正確性、完全性、合目的性

© Tokyo Advertisement  Collegium Alliance of Students. ALL RIGHTS RESERVED.

<contact address(tkr65th@gmail.com)​>